2008/10/07

抱かれて


 私に抱かれている川上犬・湖子姫です。娘が湖子姫をかまうと「う~~~」と怒るのですが、私が娘がしたことと同じことを湖子姫にしても、「う~~~」といいません。湖子姫が娘に「う~~~」といってる時に、私や家内などが、湖子姫を見ると、「う~~~」とうなるのをやめます。家族内で湖子姫は群れとしての序列を見ているのか・・・・

2 件のコメント:

y さんのコメント...

こ、こ…これは、我が家と同じパターンが形成されつつありますね。(笑)

父、母、自分、兄弟という序列を作るのは犬の本能みたいですよ。

自然と自分を向かえてくれた人間家族の秩序を感じとっていて、自分がどこに位置するのか、という主張がお父様が描かれたようなことみたいですね。

これは誰が一番面倒みているとか、誰の愛情が多いかということとはちょっと違うみたい。 なのでお嬢様も納得いかないとは思いますが、姫ちゃんは姫ちゃんでポジション決めがあると思ってあげてください(笑)
「妹」的な立場になっても姫ちゃんからの信頼は変わらないと思いますよ☆
学校や、友達のことで悩んだとき、一人リキに話しかけていた事があります。親、兄弟にはなかなか話せない胸の内を、リキに聞いてもらったものです。なでなでしているわけではないのに、不思議とじっと耳を傾けてくれていました。時々上目使いでチラッと見ては顔を近づけてクンクンしたり…
言葉を持たない代わりに、もっともっと強い力を宿しているように感じる時がありました。

我が家は父、母、兄、リキ、私、という時と
兄がリキの下に感じる時と…この二人が微妙な力関係でしたね。 
私は生涯末っ子扱いで(笑)

姫ちゃん、あんよが…

saisaitakesi さんのコメント...

>Yさんへ

 リキくんとは楽しい思い出があるのですね。序列は、面倒見るとかが基準にならないのですね~~~ちらっと見える湖子姫の足、可愛いですよね~~(笑)