2008/05/25

少し前の写真


 まだ、家に来て1月ほどの時の写真です。その時は予防接種が終わっていなくて庭で遊んでいるときの写真です。まだ、小さいです。。。

6 件のコメント:

y さんのコメント...

お尻…冷たくないのかしら… なんて、寒さに弱い人間(私)の感情は、姫ちゃんには無用でしたね(笑)

川上犬は、現在は譲渡という形はとってなのかな?それとも、以前からいわゆるブリーダーからの購入というのが可能だったのでしょうか?リキの場合、父が仕事の関係で松本にいた時に、藤原からご厚意で譲り受けた形だったため…私もその辺は父にも詳しく聞いたことはなくて。ただ、一度、川上村を離れた子は、二度とここには戻れない、ということをご理解いただきたいと、そうおっしゃってたことは記憶に残っています。いかに川上犬が貴重で、血を守ること、=環境を守ることが大変かということを、藤原さんの言葉の重みを、幼いながらに感じたものです。確かに、人間のように実家に帰る感覚で行ったり来たりさせては、問題が必ず起こってきますよね;) リキを二度と親に会えなくさせてしまった事、その責任と申し訳なさも少し混じって、リキ溺愛一家になったわけです(笑)

saisaitakesi さんのコメント...

>Yさんへ
 川上犬は寒さに強く雪の上でもへっちゃらですよ~~川上犬は現在、譲渡という形はとってはいるけれども、繁殖犬の場合、子返しと言って、生まれた子犬は1匹を除いて全て川上犬保存会に返すというシステムをとってます。川上犬はペットショップでの販売は禁止されていて、全て、川上犬保存会を通すという形をとっています。血統を守るということの表れだと思います。ですから、湖子姫は繁殖犬になるかもしれないので、繁殖期には川上村まで交配に行くことになりますよ。オス犬の場合は、交配できる犬は、川上犬にいる川上犬という条件があるから、藤原さんは、もう川上村に戻れないと話したのではないでしょうか。

y さんのコメント...

お返事ありがとう。
何だか、ほっとしました。今は、お金を積めば、【希少性】さえも手に入るような時代で、それはペットに関しても言えることだと思うんです。流行の過ぎた犬種がセールに出されたり、保健所送りになったりという現状が、川上犬の認知度の向上によって彼らにも広がっていくんではないかと、気にしていました。でも、取り越し苦労かな?(笑)
リキにも兄弟がいました。藤原さん曰く、リキ以外はやんちゃ過ぎて、とってもじゃないけど東京まで…難しいかなぁという子たちだったそうです;)きっと逞しい川上犬に育ったでしょうね。一方、リキ、雷が鳴ると三つ指立てて…じゃないですね;)きゅぅーんきゅぅーんと【部屋に入れてくれ】コールが続いたものです(笑) 姫ちゃんは怖がりませんか?

川上犬保存会の方たちの想い、お金では測りえない命の重みを、いろんな方に知ってもらいたいですね。、お父様がおっしゃられてた様に、アクセス数の多さからも、姫ちゃんの日記が、大事な大事な橋渡し役になられてると思います。 ま、私はただ姫ちゃんの様子をニタニタしながら眺めていたいだけなんですけどね…;)あはは…

saisaitakesi さんのコメント...

 昨日、テレビのニュース番組で、川上犬の特集があり、上野動物園で期間限定で飼育された川上犬が、東京に引き取られ、その子供が3頭生まれ、川上村まで子返しにきたという特集でした。はやり、このブログアクセス数があがり、昨日だけで、320人のアクセス数があり、驚きです。川上犬の子犬がよほが可愛かったということでしょうか。

 家の湖子姫は、雷で驚くとかはせず、小さいころは車が通るだけで驚いていましたが、最近はだいぶ慣れたようですよ~~

 リキ君は気が小さいというよりは用心深かったということなんですよ。

y さんのコメント...

お返事ありがとう。

ぬぉぬぉなぁにぃ~?!!ニュースは、ローカルニュースですか?
父から何の連絡もないところをみると、チェックしてなかったんでしょう…涙

我が家からリキが去ってからというもの、テレビで川上犬の話題が出ると、どどどどどぉ=と二階の書斎から降りてきてビデオをセットし、画面にかじりついている父です…仕事してた訳じゃないんじゃない…と疑惑を持つ母です(笑)
見たかったなぁ~その子達!
リキの雷恐怖症、プラスに捉えていただき、感謝です(笑)体を小刻みでなく、大刻みに震わせてたのは気のせいですよね;)
でも、確かに用心深いというか、飼い主への忠誠心が川上犬の性格と言われてますが、用心深さも、他の犬種以上なような気がします。

saisaitakesi さんのコメント...

>Yさんへ
 ニュースはたぶん、ローカルニュースだと思います。でも、ネット上のニュースでは検索が出来て、その3匹の川上犬の写真が見れましたよ。子返しのときに、そのお父さんと初めて会ったと・・・・